現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 4月~法改正により足場代料金が値上がりする可能性があります!!【河内長野市】

4月~法改正により足場代料金が値上がりする可能性があります!!【河内長野市】

塗装の豆知識 2024.03.09 (Sat) 更新

皆様、こんにちは✨

河内長野市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店のロードリバースです!(^^)!

 

 

 

 

今回は、『足場の法改正』についてお話します。

 

令和6年4月1日から、足場設置に関する法律が改正されます。

改定される点は、施工時の安全性を高めるためです。

 

近年、建設業界では高所作業中の転落事故などが相次ぎ

死亡事故などが多数発生していることから対策が取られることに。

 

足場に関する法律の改正により、安全性の確保を目的に

労働安全衛生規則が改正されることになりました。

 

 

2024年4月~法改定にのサムネイル

 

改正される内容

① 一側足場の使用範囲が明確化されます

 

幅が1メートル以上の場所で足場を使用する場合原則として本足場を使用する必要があります。

安全性を考え、一側足場よりも部材が多く組み方も複雑な本足場の使用が義務化されます。

このことにより、高所作業における安全性が確保され、事故防止になると考えられています。

 

こちらの適用により、足場設置の部品が増えることになります。

足場が増えることにより、トラック1台での運搬が2台になる場合も考えられ、

また、足場を組む・解体する時は、今までより、人がいることに。

トラックなどの運搬費・人件費が増すことになります。

 

② 足場の点検時には点検者の指名が必要になります。

 

事業者および注文者が足場の点検を行う際は、あらかじめ点検者を指名することが必要になります。

足場点検における責任者を明確化し、足場の不備を未然にふせぐためです。

 

③ 足場の組立て等の後の点検者の記録・保存が必要になります。

 

足場に関する責任者が明確に残ることにより、より入念に点検が行われ

安全性の高い施工現場になります。

 

法改正により足場の値上がりが予測される理由

 

上記でも述べましたが、

砕いていうと、安全性のために、足場が増えます。。。。。

そのため人件費や運搬費が増えてしまうということです。

近年、人件費の高騰も続いておりますので、

もし、春になったら、、、、梅雨前に、、、、塗装を

しようかなぁと検討されている方には

4月1日までにご検討されては、いかがでしょうか?

 

塗料の値上がりも続いておりますので、塗装の予定がある方は、

ぜひ、ロードリバースまで、ご相談ください。

 

 

                                         

外壁塗装・屋根塗装では、聞きなれない用語が出てきたり、

不安になることがあるかもしれませんが、

ロードリバースでは、

お客様にわかりやすく写真などを使いお伝えしております。

わからないこと、不安に思うこと、質問など

お気軽にお問合せ、ご相談ください。

 

※ご相談・見積依頼は無料ですのでお気軽にお電話ください。

また、ショールームへご来店が難しいお客様には、

送迎も可能ですし、メールやお電話、さらにFAXでも対応可能ですので

お気軽に、その旨をお伝えくださいね。

 

河内長野ショールーム電話番号:0120-555-343

 

☆ロードリバースでは河内長野市に外壁塗装・屋根塗装・屋根リフォームに関して気軽に相談ができる

「ショールーム」を完備しております♪

 

ショールームはこちらをクリック!

 

☆施工事例もぜひご覧ください♪

 

施工事例集はこちらをクリック!

 

☆無料でご相談・診断~見積作成させていただきます♪

 

無料お見積依頼・お問い合わせはこちらをクリック!

 

 

 

河内長野市・大阪狭山市地域密着!お客様の大切なお家を守ります ご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-555-343 お気軽にお電話ください!
受付時間 9:00~18:00(水曜日定休)

  • 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!